沿 革

  1985年
7月
  資本金2,000万円
三共化成株式会社として工場695uでパチンコ組立を開始
     
1987年
10月
成形工場を増設して射出成形機を5台導入
(1300t 550t 440t 330t 150t)
     
1988年
1月
開発課を設置してパチンコのデザイン・設計を開始
     
1988年
5月
工機課を設置してパチンコ機の成形部品用の金型製作を開始
     
1994年
3月
NISSEI INCAS SYSTEMをドラフトレスのため導入
     
1994年
4月
新社屋完成
汎用コンピュータ日立M-840を導入
     
1994年
6月
精密マシニングセンターを導入
     
1994年
8月
AGI装置(パチンコ機部品の成形機補助装置)を導入
     
1995年
8月
・株式会社SANKYOとのオンライン開始
・協力会社(13社)とのオンライン稼働
     
1996年
10月
・AGI装置を増設
・3次元金型対応の為PRO/Eを導入
     
1997年
5月
・AGI装置を増設
・3次元CADCAM CAMTOOL、GRADECUBE 各2台導入
     
1997年
6月
A77型高速マシニングセンターを導入
     
1998年
1月
3DCAD/CAMΦStationを導入
     
1998年
3月
成形第二工場を増設して高速射出成形機を導入(6台)
     
1998年
11月
汎用コンピュータ日立MP-5400に入れ替え
     
1999年
3月
CNC3次元測定機を導入
     
1999年
7月
ISO9001 認証取得
     
1999年
11月
MPK3次元測定機を導入
     
2002年
6月
・高速立型マシニングセンターを増設
・3次元CAD CATIA 3台導入
     
2002年
7月
ISO9001 : 2000 に更新
     
2002年
8月
CNC3次元測定機を増設
     
2002年
11月
ワイヤ放電加工機を増設
     
2004年
6月
成形第三工場を取得し射出成形機を増設(4台)
     
2005年
9月
汎用コンピュータ日立AP7000/35Aに入れ替え
     
2005年
10月
三共化成株式会社と株式会社ダイワ電機製作所が合併し、
商号を株式会社三共エクセルと改め、資本金2億5,000万円に増資
     
2006年
3月
3次元CAD CADMEISTER 6台導入
     
2007年
4月
IC挿入機、汎用異形挿入機を 6台入替
     
2008年
1月
新工場 ( 第一期 ) 完成 ( 金型、組立、中小型成形工場 )
金型加工設備増設
・マシニングセンタ− 2台
・NCフライス      1台
・NC放電加工     3台
成形機 220t を 1台増設
     
2008年
8月
新工場 ( 第二期 ) 完成 ( 大型成形工場 )
射出成形機450t、280tを各2台増設
     
2008年
11月
射出成形機1000tを1台増設
     
2009年
4月
新工場 ( 第三期 ) 完成 ( 基板工場 )
     
2009年
7月
ISO9001 : 2008 に更新
     
2012年
12月
認識装置付クリームハンダ印刷機 TSP-700V 1台導入
N2 リフロー装置 1台導入
     
2013年
3月
高密度ラジアル部品挿入機 RG131 1台導入
     
2013年
12月
複合電子部品挿入機 AMX 1台導入
     
2014年
1月
モジュラーマウンター Σ-G5SA 1台導入
     
2014年
12月
射出成形機 850t、550t、350t 各1台導入
前板多軸ねじ締め機 1台導入
汎用枠組立ライン 1式導入
     
   
( 2015年 4月現在 )
お問い合わせサイトマップ個人情報の取り扱いについて