トップページ > 採用情報 > 先輩の仕事 > 金型製造部 設計

先輩の仕事 金型製造部 設計

   

設計部品の加工方法をプロクラム係担当者と
打ち合わせ

部品の設計図をもとに、どの様に金型を設計するか、どの様に加工するかを打ち合わせしています。
全てはここから!! 自然に力が入ります。
さあ、”物つくり”のスタートです。

   
   

設計実務

最新鋭の3D−CADを駆使して金型の設計開始です。
生産性やコストを考慮した設計実現のため、コンピュータと
知恵くらべ!

   
   

部品の加工状況を現場で確認、担当者と打ち合わせ

NC工作機械は、1/1000ミリ単位で加工します。
自分で作成したプログラムと加工部品の状態をチェック。
予想通り!思わずニッコリ!

   
   

射出成形試作立ち会い

金型設計者の立ち会いにより、完成した金型をTRY(試作) して、
形状や寸法を確認します。成形技術者の意向も取り入れて、
次の金型設計に反映させる重要な工程です。
教えられたり教えたり!

   
お問い合わせサイトマップ個人情報の取り扱いについて