トップページ > 採用情報 > 先輩の仕事 > 金型製造部 製造

先輩の仕事 金型製造部 製造

仕事内容

   

プログラム担当者との打ち合わせ

加工プログラムの作成前に、使用する切削工具の決定、
加工方法等の打ち合わせをし、作成終了後に段取り注意点の確認をします。よい商品を作るために大切なのです。

   
   

マシニングセンターの段取り

マシニングセンターでの自動切削加工をするための段取り作業をします。1回に複数の加工品をつくる段取りを行い、長時間加工することもあります。ミスがないように、もう一度確認。

   
   

磨き作業

金型の製品部となる面を、磨き仕上げをします。
これが意外に難しく、”真に職人技の世界”。
でも1つ終わると、次はもっと早く、きれいに磨くぞって気持ちになるのです。

   
   

金型の組み付け調整作業

金型製作の最終工程になります。
加工された部品を組み付け調整をし、金型が完成します。

   
お問い合わせサイトマップ個人情報の取り扱いについて